海外の反応ちゃんねる

海外の掲示板などからネタを集め、紹介するブログ

海外の反応ちゃんねる TOP  >  スポンサー広告 >  社会 >  つい間違って使いそうな海外では通じない和製英語20語 ~海外の反応~


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

つい間違って使いそうな海外では通じない和製英語20語 ~海外の反応~



和製英語



和製英語という言葉を聞いたことはありませんか?外国人の方と話すとき、英語だと思い込んでいた言葉が通じず、実は日本だけで通じる「和製英語」だったなんて経験もあるのではないでしょうか。日本で作られた英語風の日本語語彙である「和製英語」。日常会話に頻繁に登場しているので、ついつい間違って使ってしまうことも多くあります。そこで今回は、海外旅行でつい使ってしまう通じない和製英語を紹介します。海外旅行に行く際には、是非間違えないようにチェックしてみてください。

・サラリーマン、OL
旅行先で「何の仕事をしてるの?」なんて聞かれたときに「サラリーマン」「OL」と言っても通じません。英語圏では、男女問わず「office worker」といいます。サラリーマンの由来は英語のsalary(給料)から来ています。「サラリーマン」は、お給料をもらう男の人という意味合いで作られた和製英語なので注意しましょう。

・キーホルダー
旅行に行くと、観光地の限定の「キーホルダー(key holder)」などをお土産として買うことも多いはず。生活の中でよく使われるキーホルダーという言葉は、実は和製英語です。英語では「key chain」「key ring」と呼びます。

・クーラー
「クーラー」「エアコン」という単語は外国人に言っても通じません。「冷房機」のことであれば、「air conditioner(エアーコンディショナー)」となります。部屋のクーラーが壊れているときに「クーラー is broken」といっても、理解されないので注意しましょう。

・ガソリンスタンド
旅行中にレンタカーを借りることも多いはず。給油所がどこにあるのか分からず、人に尋ねるとき「Where is a gasoline stand(ガソリンスタンド)?」と聞いても実は通じません。ガソリンスタンドは英語で「gas station(米)」、「filling-station(英)」 、「petrol station (英)」といいます。

・フリーサイズ
海外の服屋さんで、「この服はフリーサイズ(free size)ですか?」と店員さんに尋ねることもあるかもしれません。しかしフリーサイズは、和製英語で、英語では「one size fits all」になります。「これはフリーサイズですか?」と質問したいときには「Is this one-size-fits-all?」と言います。

・ベビーカー
子連れで海外旅行に行く際、ベビーカーを持っていくこともあると思います。また現地でベビーカーを購入することもありますよね。しかしベビーカーは和製英語。英語では「stroller (米)」 、「pushchair(英)」、 「baby carriage (buggy)」と呼びます。

・ポテトフライ
ハンバーガーと一緒に食べたり、お酒のつまみとして食べたりするポテトフライ。海外に行って注文することが多いメニューのひとつですよね。しかし英語では「French fries (米)」、「chips (英)」といいます。

・モーニングコール
ホテルに泊まったときに、指定した時刻に部屋に電話してもらい、起こしてもらうサービス「モーニングコール(morning call)」。日本語ではすっかりモーニングコールで定着していますが、英語では「wake up call」といいます。「明日6時にモーニングコールをいただけませんか?」は英語で「Could I get a wake-up call tomorrow at 8:00?」になります。

・(ホテルの)フロント
ホテルの「フロント」の場所を聞きたいときに「Where is the front?」はNGです。「フロント(front)」は和製英語で、実際は英語で「front desk」または「reception」といいます。覚えておきましょう。

・ガードマン
ホテルや高級店、銀行などの入り口に立っている警備員のことを「ガードマン(guardman)」と呼びますが、英語では、「security guard」といいます。また口語では、「Security」と略して呼ばれることもあります。

・クレーム(苦情)
文句や苦情をいう意味で、日本では「クレーム(claim)」という単語を頻繁に使用します。しかし英語では、苦情は「complaint(コンプレイント)」といいます。英語の「claim」は、ある事実を主張したり、要求する意味で使います。「私はホテルのサービスについてクレームをつけた」は英語で「I made a complaint about the service of the hotel」となります。

・マグカップ
お土産としても喜ばれるマグカップ(mug cup)。しかしこれは和製英語です。英語では「mug」だけ! 「スターバックスのマグカップが買いたい」と言いたい場合は、「I want to buy a starbucks mug」となります。

・ノートパソコン
海外旅行にもノートパソコンを持っていく方が増えています。「ノートパソコン」は和製英語で、英語では「laptop」となります。「ここでノートパソコンを使っていいですか?」と聞くときは、「Can I use my laptop here?」といいます。

・オーダーメイド
「注文する(order)」と「仕立てる(made)」という英語をつなげた和製英語である「オーダーメイド」。英語では「made-to-order」、「custom made」といいます。「オーダーメイドのスーツを購入したい」と言いたい場合は「I want to have a custom made suit」となります。

・ジェットコースター
遊園地の乗り物の中でも一番人気があるものとはいえば、ジェットコースターですよね。しかしこれは和製英語で、英語では「Roller coaster」と言います。

・テイクアウト
海外のレストランやファーストフード店で、「テイクアウト(Take out),please」と言っても通じません。英語では「to go(米)」「take away(英)」といいます。レストランでは「こちらでお召し上がりになりますか? それともお持ち帰りになりますか?」という意味で「For here or to go?」と聞かれます。持ち帰る場合は、「To go,please」と答えましょう。

・コインランドリー
旅行中に洗濯するときに利用する「コインランドリー」。しかしこれも和製英語!英語では「laundromat」と呼びます。「ここからコインランドリーまでの行き方を教えてください」と尋ねたいときは「Could you tell me how to get to a laundromat from here?」となります。

・ゲームセンター
日本でよく使われる「game center(ゲームセンター)」は、和製英語なので英語としては通じません。英語では「Arcade」と呼びます。「昨日私たちはゲームセンターに行ってきた」と言うときは「We went to an arcade yesterday」といいます。

・コンセント
電気製品を電源と接続するための「コンセント(consent)」は、実は和製英語です。英語ではoutlet(米)、socket(英)と呼びます。「コンセントどこにありますか?」と聞くには「Where can I find an outlet?」となります。

・デコレーションケーキ
海外に行って、カラフルで可愛いデコレーションケーキを食べたい!という方もいるはず。しかし「デコレーションケーキ」は、飾り付けるという意味のデコレーションとケーキを合体させた和製英語。英語では「fancy cake」と呼びます。

http://www.wakarueng.com/column/post7692/


(以下海外の反応)



・私がニューヨークに住んでいた時、”コインランドリー”ということが日常的に
 使われているのを聞いたことがあるよ。





・私は”ハイテンション”ってのが好きだよ。
 誰かに言われたとき”私は全く緊張してないよ”って言うんだけど
 意味が分かってないみたい。





・このうちのほとんどが普通の英語として使われている気がするけど。
 (ガードマン、テイクアウト、コインランドリー 等)





・アメリカで”テイクアウト”や”コインランドリー”を使っても
 別におかしく思う人はいないんじゃないかな。





・”スマート”はどうかな?
 特に女性に対して細いという意味で使われているみたいだ。





・”キーホルダー”、”モーニングコール”、”テイクアウト”
 ”ハプニング”は英語でも同じ意味で通じるよ。


 ↑本当かい?イギリスじゃ通じないよ。





・”サイレントモード”を意味する”マナーモード”って言葉がとても目に入るかな。





・カタカナのおかけで彼らは英語を正しく使わないんじゃないか。





・日本ではワンピースをドレスという意味で使うけど
 アメリカだと水着を意味するよね。





・最近の言葉だと”コストパフォーマンス”だね。





・”ガソリンスタンド”は古くからのアメリカ英語で
 かなり普及していると思うよ。





・”コンセント”ってのは何が由来なの?





・和製英語は英語じゃなくてもはや日本語だよ。





http://www.japantoday.com/category/lifestyle/view/20-words-of-english-origin-that-japanese-people-often-mistake-for-real-thing



関連記事

↑よければクリック
にほんブログ村 ニュースブログへ
お願いします↑




[ 2013年04月06日 19:10 ] カテゴリ:社会 | TB(0) | CM(44)
10396
take outは普通に使うよ
ニューヨークのファーストフードでtake awayでって言ったら
You mean take out?って言い直された。

[ 2013/04/06 19:27 ] [ 編集 ]
10398
to goだぞって学校で習ったけどtake outでも通じるのか
[ 2013/04/06 19:48 ] [ 編集 ]
10401
・カタカナのおかけで彼らは英語を正しく使わないんじゃないか。
この人って日本人の英語が変って話題には条件反射でこれを書き込んでるんだろうね
和製英語に関してはカタカナ発音とかは一切関係なく売り手が日本人にわかり易くわざと変えてるものが多いんだよね
[ 2013/04/06 20:26 ] [ 編集 ]
10410
ノートパソコンとラップトップパソコンは別のものだったと思う。
今で言うところのウルトラブックやネットブックみたいな違いだったはず。(25年ぐらい前の話)
[ 2013/04/06 20:45 ] [ 編集 ]
10460
英語とその日本語での意味を結びつけるとかえって混乱する。
take outは、その3D空間から離れるって意味(例:店から離れる)で、同じようなのでtake offってのがあるが、これは2Dの平面上から離れる(例:陸から離れる)って意味。take outをお持ち帰り、take offを離陸って憶えると混乱する。outは3D、offは2Dって覚えておくと色々応用が利く。例えば、clean offとclean out、どちらも片付けるとか、綺麗にするって意味だけど、机の上を片付けるのが前者、机の中を片付けるのが後者。この話を本で読んだ時、目からうろこだったわ。
[ 2013/04/06 21:18 ] [ 編集 ]
10473
そもそもパソコン自体が和製英語なんだよね
[ 2013/04/06 21:23 ] [ 編集 ]
10499
ゴルフのフックとスライスも通じない
[ 2013/04/06 21:35 ] [ 編集 ]
10506
テンションなんてどっちかつーと
反対の意味で浸透しちゃってるよね
[ 2013/04/06 21:39 ] [ 編集 ]
10518
案外通じるじゃねーかwwww
また自称海外通の捏造かい
[ 2013/04/06 21:51 ] [ 編集 ]
10524
こんなん気にしてたら英語なんて喋れるか。
侮辱の意味はないんだから指摘されたら言い換えればいい。それだけだ。
[ 2013/04/06 22:01 ] [ 編集 ]
10529
SUSHI SAMURAI NINJA HENTAI BUKKAKE…
向こうにも英語になってる言葉あるよね
[ 2013/04/06 22:14 ] [ 編集 ]
10530 .
エアコンair-conって言葉はイギリスにいた頃普通に使われてたけど。
モーニングコールもオーストラリア人の友人に和製英語として教えたら「え?何の問題もないしそう言う人も結構いるよ」って言われたよ
[ 2013/04/06 22:19 ] [ 編集 ]
10532
nighter はnight game new face は new comer
[ 2013/04/06 22:20 ] [ 編集 ]
10552
>和製英語は英語じゃなくてもはや日本語だよ。
もちろん日本語だよ。
和製英語にかぎらず、英語をカタカナ化した時点でソレは日本語。
海外の言葉を「翻訳」せずに、直接「自国語」化できるというのが
カタカナ語最大のメリットであり
異国文化や技術の吸収速度が非常に早い理由でも有る。
[ 2013/04/06 22:39 ] [ 編集 ]
10574
ひらがな「カタカナちゃんは悪くないよっ!」
[ 2013/04/06 23:18 ] [ 編集 ]
10582
実際通じちゃうっての結構あるんだよなぁ。
元々の意味的にそれほど遠くないから推察してくれてんだろうけど。
[ 2013/04/06 23:30 ] [ 編集 ]
10584
実際通じちゃうことあるからなぁ。
意味的にはそれほど遠い単語選んでるわけじゃないから推察してくれたんだろうなぁ。
後で和製英語と知って一人赤面することも結構ある。
[ 2013/04/06 23:32 ] [ 編集 ]
10586
単純にマスコミの責任だろ
[ 2013/04/06 23:33 ] [ 編集 ]
10595
>>10410
昔、持ち運び可能なPCをラップトップと言っていたけどもの凄く重かった。
仕事で持ち運んでた事があるけど肩が抜けるかと思ったよw
[ 2013/04/06 23:49 ] [ 編集 ]
10599  
ビニール袋。
これの説明をするのにすごい困った。
VinylBag じゃないんだよね。PlasticBagっていうの。
[ 2013/04/06 23:54 ] [ 編集 ]
10608
ハイタッチが和製英語でハイファイブって言うってよく言うけどさ。
ハイタッチなんて割と新しい言葉だよね。なんで最初に言い出した奴はわざわざ間違った言葉を使おうと思ったんだろうね?
わかりやすいから?でも、「和製英語」っていう言葉くらいは知ってるはずだから、間違った言葉を使えば、後々そう言われることは想像に難くないよね。
こんなに流行るとは思わなかった?それでも間違いを発信する必要はないよね?

間違った言葉をわざと覚えさせようとしたとしか思えないよ。
[ 2013/04/07 00:11 ] [ 編集 ]
10617
アメリカ発祥なのに逆輸入されて何故か日本発祥みたいになってるスキンシップ
[ 2013/04/07 00:40 ] [ 編集 ]
10618
和製英語の日本語が英語になった物もあるよな、アニメとかコスプレイとか
[ 2013/04/07 00:41 ] [ 編集 ]
10628
コストパフォーマンス違うのか。
だれだ最初に日本で使い出した人。責任とれ。
[ 2013/04/07 01:31 ] [ 編集 ]
10667
アニメは和製英語でもなんでもないだろ
カタカナのアニメーションを略してるだけで、大した意味は無い
何故か使い分けようとする人がいるけど
[ 2013/04/07 06:54 ] [ 編集 ]
10675
ノートブックで通じるってか、向こうが使ってきたな、
会話次第でノートでも通じるね。
[ 2013/04/07 08:54 ] [ 編集 ]
10678
PC-9801LV/LSって巨大なラップトップPCがあってだな・・・
[ 2013/04/07 09:42 ] [ 編集 ]
10684
ラップクラッシャーっていうジョークもあったな。

日本では、ラップトップパソコンを実際にラップトップでは使えないので、本当にラップトップで使えるパソコンが出たときに、ノートブックって言い換えたんだよ。
彼の国では、その違いにそれほどの価値を認めなかったのか、そのままラップトップの名前を使い続けた。だから、和製英語っていうと何か違和感があるな。

それと、エアコンって空気を調節するものだから、冷房機だけを言うんじゃないよね?暖房がついててもエアコンっていうじゃん。
[ 2013/04/07 10:30 ] [ 編集 ]
10730
ペットボトルが通じなかった。プラスティックボトルと言うらしい。
[ 2013/04/07 17:51 ] [ 編集 ]
10736
シュークリームは、shoes(靴)クリームの事だと思われてしまうようです。

あと、ホットケーキというのも!
生クリームのケーキを温めたお菓子か?と誤解されるようですよ(笑)
[ 2013/04/07 20:30 ] [ 編集 ]
10756
ペットボトルはポリエチレンテレフタラート (PET) のボトルって意味だから
ある意味プラスチックボトルというよりも正確
[ 2013/04/08 03:17 ] [ 編集 ]
10757
一般日本人「お前ももうロートルだなw」
帰国子女 「ロートルってどんな意味?英語にはないよ」
一般日本人「英語だろ?意味は年寄りだろ?」
帰国子女「いや知らない」

俺「中国語だよ(ぼそっ」

カタカナ語が全部英語だと思ってる奴いるよな、外人にも多いけど
以前「ブレッドをパンなんて呼んでるのは世界で日本だけ」とか言ってる帰国子女も見かけたし

ポルトガル語は英語に次いで多い印象
[ 2013/04/08 03:50 ] [ 編集 ]
10758
外国語由来とか外国語風な造語って、どの国にもあって英語にももちろんある。
[ 2013/04/08 05:06 ] [ 編集 ]
10766
鎖国当時ならともかく、現代で新しく和製英語を作って広めるメディアは何考えてんのかね
古くからある和製英語も「定着して日本語になってる」って言い訳せずに直すようにしようや
なんつうか全く無意味すぎてそのままにしておく理由がない
[ 2013/04/08 09:05 ] [ 編集 ]
10770
メディアの人間今でも会話逆さまだからなw
もうあいつらの感性古すぎんだよ。話してると頭痛くなってくるぞ。
そんな連中が作ってるのが今のテレビ番組だからな。面白くないのも当然

コンテンツの寿命コピペまんまの状態だ
[ 2013/04/08 09:53 ] [ 編集 ]
10780
和製英語を英語辞書に押し込むこと考えようぜ。
[ 2013/04/08 11:28 ] [ 編集 ]
10802
間違っていても
分からんでもないってのがあるから
そのまま本家で使われるようになったのもあるんだろうな
一番の代表はウォークマンなんだろうけど
[ 2013/04/08 16:06 ] [ 編集 ]
10860
>カタカナのおかけで彼らは英語を正しく使わないんじゃないか。
アルファベットのおかげで彼らは日本語を正しく使わないんじゃないか。
[ 2013/04/09 08:41 ] [ 編集 ]
11230
それより商品名を一般名と勘違いしてるほうが多いだろ。

セロテープ
バンドエイド
バファリン
エスカレーター
[ 2013/04/17 09:54 ] [ 編集 ]
11261
黒板のアレはなんて言うんだっけ
[ 2013/04/17 21:58 ] [ 編集 ]
14121
10401のような

喧嘩腰の奴ってなんでいるんだろうな。
[ 2013/05/25 01:27 ] [ 編集 ]
14122
日本人が変な英語使うと大笑いされて
外人さんが変な日本語使っても「へー頑張ってはるねぇ」
敗戦国とはつらいものよのぅ
[ 2013/05/25 01:28 ] [ 編集 ]
14123
>そもそもパソコン自体が和製英語なんだよね
パーソナルコンピューター(Personal Computer)の略名ってだけだろ
1972年からの用語な
マイクロコンピューター(マイコン)の方が早く普及したから
パーソナルコンピューターが普及した時にPC(ピーシー)よりパソコンの方が認識しやすい
雑誌名や機種名にはPCが使われてたけどPCを知らない人にはパソコンと
言った方が認識し易かった
[ 2013/05/25 03:29 ] [ 編集 ]
14288 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2013/09/13 22:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

Author:てふてふ

海外の反応などを
翻訳し紹介しています。

ご意見、アドバイス等があれば
コメント・メールフォームから
おねがいします。

リクエストも受け付けておりますので、
遠慮せずご連絡ください。


相互リンク、相互RSS歓迎しております。
よろしくお願いします



FC2 Blog Ranking

最新記事
最新コメント
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ記事

おすすめ記事
 
海外の反応系サイトの更新情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。